イマークS買ってはいけないって本当?効果なしかお試ししてみた!

ニッスイのイマークSは効果なしだから買ってはいけないという口コミは本当?実際に健康診断の一週間前に飲み始めてみて血中の中性脂肪の値を調べてみて検証してみた!
MENU

イマークSは買ってはいけない?

イマークS

 

イマークSは買ってはいけないみたいな口コミをみかけました。
効果なしなので買ってもムダみないなことかもしれませんが、実際のところは試してみないと分からないだろうということで実際に試してみました!

 

イマークは効果なしで買ってはいけないというのは本当なのか検証してみました。

そもそもイマークSの効果とは?

 

「効果なしで買ってはいけない」という口コミがあるということは、逆に言えば何らかの効果が期待されているということだと思いますが、そもそもイマークSはどういった効果が期待できるものなのでしょうか?

 

イマークS

 

>>ニッスイのイマークSについて詳しくはこちら

 

イマークSの販売ページをみてみると「中性脂肪が気になる方に」という表現で、中性脂肪を下げる効果が大々的にアピールされています。
こういった広告表現は薬事法がかなりうるさいと思うのですが、イマークSの販売ページにはかなり大々的にそして堂々と中性脂肪に関する文言が書かれています。
これだけ堂々と大々的に中性脂肪について書いているということは、販売元のニッスイはその効果にかなり自信があるということだと思います。

 

といっても、薬事法的には自信があるだけではもちろんダメです^^;
ニッスイのイマークSは厚生労働省が認可した特定保健用食品だからこそ、こんな風に中性脂肪についての効果を堂々とアピールできるということみたいです。
厚生労働省に特定保健用食品として認可されるためには、科学的な実験データにもとづいた審査を受ける必要があります。

 

ニッスイのイマークSは、ヒトに対する臨床試験を実際にやっていて、それによるとイマークSを4週から12週間継続的に飲むことで血中の中性脂肪が約20%下がったという臨床データが得られているそうです。
きちんとプラセボ(対照)を用意した科学的な実験で、ニッスイのイマークSはプラセボと比較して有意な中性脂肪低下作用があるということみたいです。
こういった確かな実験データがあるからこそ、ニッスイのイマークSは厚生労働省に特定保健用食品として認可され、販売ページに中性脂肪に関する効果を堂々と掲載できるということみたいです。

 

臨床試験でニッスイのイマークSが確かに中性脂肪を下げるという効果が示されているものの、実際のところ、本当に中性脂肪は下がるのでしょうか?
イマークSは効果なしで買ってはいけないみたいな口コミもありますが、実際のところ、どうなのでしょうか??


ニッスイのイマークSを実際に購入して試してみた

 

効果があるかどうかは実際に飲んでみないと分からないだろうということで、実際にニッスイのイマークSを購入して試してみました。
イマークSは通販限定商品なので、コンビニなどでは購入できません。
ニッスイの公式通販サイトで購入しました。

 

イマークS

 

イマークSは20日分の20本が通常価格6,000円ということで、1本あたり300円です。
定期コースだと5,000円ということで、1本あたり250円ということですが、毎日飲み続けるとすると決して安くはないですね・・・。

 

イマークS

 

ただ、まずはお試しということで初回限定で10本お試しセットが通常価格3,000円のところ1,000円で購入できます。
もちろん送料無料です。
イマークSが効果ありかなしかを確かめるために、まずは10日ぐらい飲んで確かめてみたいという人にはぴったりです。

 

イマークSの初回お試しセットの購入はニッスイの公式サイトからどうぞ☆

 

イマークS

 

お試しの10日間イマークSを飲んだだけで効果を実感できるのか?

 

ただ、10日だけ飲んでイマークSの効果を確かめられるかは正直ちょっと微妙なところかなぁと思います。
というのも、ニッスイの販売ページに記載されている臨床データを見る限り、中性脂肪は4週目ぐらいにガクンと落ちているからです。

 

イマークS

 

イマークSの効果を十分に実感するためには4週間ぐらい飲み続けないといけないのかなという気がします。
10日ぐらいだと中性脂肪が落ち始めという感じなので、人によっては十分にイマークの効果を実感できないのかなぁという感じもします。
「イマークSは効果なしで買ってはいけない」という口コミは、お試しで10日飲んだけど飲用期間が十分でなくていまいち効果を実感できなかったという人なのかもしれません。

 

というか、そもそも血中の中性脂肪なんか滅多に測定するものではないので、イマークSの効果のモニタリングがうまく出来てないだけかもしれません。
血中の中性脂肪を測定しない限り、効果のあり・なしなんて飲んでいる人の主観になってしまうと思うので、「イマーク飲んだらなんか調子がいい」とかその程度の感覚で言っているだけなのかもしれませんね。

 

ということで、今回私は健康診断で血中の中性脂肪を測定する1週間ぐらい前からイマークSを飲み始めてみることにしました。
1週間程度ではあまり効果は期待できないかもしれませんが、実際に中性脂肪の値をみて判断したいと思ったので、健康診断の1週間ぐらい前にイマークを注文して飲んでみることにしました。
ただ、血中中性脂肪の値なんてそんなにないので、1年前の健康診断の結果との比較です。
イマークは1週間程度しか飲めないし、1年前の値との比較なので、きちんとした検証は出来ないかもしれませんが、イマークSの効果についてガチでレビューしてみたいと思います!

 

イマークSが届きました

イマークS

 

ということで、イマークSを注文しました。
こちらが届いたイマークSのお試し10本セットです。

 

 

ニッスイの公式通販サイトで注文してから自宅にイマークSが届くまで1週間ぐらいかかりました。

 

すぐに届くのかなと思って健康診断の2週間ぐらい前に注文したのですが、届くのに1週間もかかってしまったので、健康診断までに1週間ぐらいしか飲むことが出来ませんでした。
本当はお試しの10本を10日間かけて飲みたかったのですが仕方ないです。
届くのに時間がかかったのは人気があって在庫がなかったからなのかもしれません。

 

はやく飲みたいという人ははやめに注文しておいた方がいいかもしれません。

イマークS イマークS

 

外観はこんな感じ。
なんか、コンビニとかでよく売っているやつに似ていますね。

 

ハウス食品とかの「ウコンの力」みたいなパッケージに似ています。

 

でも、ニッスイのイマークSは通販限定商品のため、コンビニでは購入できません。
コンビニで購入できるようにすればもっと売れそうな気もするのですが、何故かニッスイの通販サイトでしか購入できないみたいです。

 

イマークS

 

そのまま飲んでもいいのでしょうが、とりあえず中身はどんな感じか気になったので、コップに注いでみました。
イマークSは薄い白色の液体でした。
カルピスをちょっと濃くしたような色です。

 

味の方は特別においしいという感じはないですが、毎日飲んでも問題ない味でした。
飲むヨーグルトを薄くしたような感じでしょうか。
魚由来の油から作られているということですが、魚臭さとかは全くありませんでした。
魚が苦手な人でも大丈夫だと思います。
逆にヨーグルトなどが苦手な人はちょっと敬遠する味かもしれません。

 

とても美味しいとはいえないかもしれませんが、サプリの錠剤を毎日飲むよりは続けやすいと思います。
錠剤やカプセルのサプリメントを毎日飲むのは薬を飲むみたいで抵抗がある人もいるかもしれませんが、イマークSならジュースを飲むような感覚で続けられると思います。
ということで、とりあえず健康診断までの1週間、毎日イマークSを飲んでみたいと思います。

 

1週間の健康診断で実際に血中の中性脂肪は下がるのか?
イマークSを飲んでみて、実際の体の調子はどんな感じなのかについて、やらせ無しでガチでレビューしたいと思います!

 

ニッスイのイマークSについて、詳しくは公式サイトをご覧下さい。

 

イマークS

このページの先頭へ
ノンアダチャの楽しみ方